FC2ブログ
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ぽけっとでゴスペル
子育て支援活動をされている「ぽけっと」さんの企画で、ある保育園でゴスペルを歌って来ました。
メンバーは、Brighter Day のディレクターであるゆかりさんと、そのお友だちのシンガーさんと、私という3人。
私以外の2人はプロなので、ちょっと緊張したけど、精一杯歌ってきました!

お客さんは、ぽけっとのお客さん=未就園児さんとそのお母さん、そして、その園の園児さん。
しっとり聴いてもらったり、手遊びをしたり、ノリのいい曲で一緒に踊ってもらったり。

gospel@pocket20150703.jpg

「君は愛されるために産まれた」という曲(ゆかりさんとお友だちシンガーさんのデュエットでした)では、涙ぐんでしまいました。
お子さん連れで来ていらっしゃる方も涙ぐんでおられたよう。
曲が終わって、ゆかりさんが「お子さん、ギューってしてあげてくださいね」って言った時もまた涙。。。

来られていた親子連れさんは、未就園児さんなので、お母さん一番大変な時期だと思うんですよね。
一番可愛い時期でもあるけど、本当に一番大変な時期。
周りから取り残されたように感じたり、自分のしたいことが出来なかったり、言うことを聞いてくれない子どもにイライラしてしまったり。
それでも、やっぱり可愛い我が子。
色んな思いを抱えながらも、大好き!ってギュッとするその姿に、かつての自分の姿を重ね合わせたりして、うるうるしてしまいました。

思えば、自分もこうして「ぽけっと」さんの企画でゴスペルを聴いて、Brighter Day と出会った一人です。
子どもを遊ばせながら大好きな歌を歌えるなんて、なんて素敵な場所なんだ!と思って、最初はちょっと遠いなと思いながらも通い始めて、早5年ほど。
近所のママ友とは違う、共通の趣味を持ったママ友が出来て、息子にも色んな友だちが出来て、私の世界も子どもの世界も広がって、本当に感謝しています。


☆↓ハンドメイドマーケット「minne」で子ども服などを販売しています↓☆

minne_banner.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


© Sunny Side Cafe. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。